ここから本文です。

お知らせ

ホーム お知らせ 済生会ブランド『あんかけ薬膳焼きそば』を味わいました(^0^)

済生会ブランド『あんかけ薬膳焼きそば』を味わいました(^0^)

拡大画像を見る

拡大画像を見る

拡大画像を見る

小樽市のご当地グルメとして注目されている「あんかけ焼きそば」。当院では、平成23年より病院食でも小樽の地域活性化に参加したいと考え、当院オリジナルのあんかけ焼きそばを考案しました。それが済生会ブランド『あんかけ薬膳焼きそば』です。病院食の根底にある医食同源の考えから、病気の予防や回復を目的とした料理である「薬膳」を取り入れました。今回は、2種類ある味の中より「塩味」のあんかけ焼きそばを提供しました。

滋養強壮効果のある「干しエビ」、呼吸機能を高める効果のある「ぎんなん」を使用しています。また、干しエビは済生会の紋章である「なでしこ」の花のピンク色を感じさせる食材でもあり、当院らしいあんかけ焼そばに仕上げました。

 ご当地グルメのあんかけ焼きそばは、市内の飲食店で堪能できますが、済生会ブランド『あんかけ薬膳焼きそば』はここ済生会小樽病院の入院患者さんしか食べられない、プレミアムな一品なんですよ!

ここからサブメニュー

  • 外来受診の方
  • 入院・お見舞いの方
  • 医療機関の方
  • 当院で働きたい方
  • 臨床研修医

サブメニューここまで

本文ここまで

ページの先頭に戻る