ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

看護部 専門・認定看護師 専門・認定看護師

専門・認定看護師

緩和ケア認定看護師

看護課 主幹 石渡明子
看護課 主幹 石渡明子

私は看護師として今まで多くのがん患者さまをケアさせていただきました。そして、病気になってもなるべく「その人らしく生きること」を支援するため、緩和ケア認定看護師の資格を2008年に取得しました。
済生会小樽病院では緩和ケアチームに所属し、毎日患者さまやご家族を直接ケアさせていただいています。また、患者さまの痛みや精神的な状態などについてア セスメントを行い、より質の高い看護が実践できるようにアドバイスしています。患者さまが、いつでも、誰でも、どこにいても同じように緩和ケアが受けられ るようにすることが私の使命です。
今後も患者さまの身体や心の状態がなるべく緩和され、少しでも笑顔が見られるように、生きる力の一部となれるように努力し、質の高い看護が実践できる看護師を育てていきたいと考えています。
 

皮膚・排泄ケア認定看護師

根布 実穂
皮膚・排泄ケアとは、創傷(床ずれ、傷など)・ストーマ(人工肛門)・失禁の3領域について、専門的ケアを行います。
創傷ケアでは、皮膚障害を予防するスキンケアや床ずれの予防などをさせて頂きます。ストーマケアでは、手術前後や退院後のサポートをされて頂きます。失禁ケアでは、失禁による皮膚障害や失禁に対するサポートをさせて頂きます。
安心して日常生活が送れるよう、皮膚や排泄に関するケアをさせて頂きます。

ここからサブメニュー

サブメニューここまで

本文ここまで

ページの先頭に戻る