ここから本文です。

お知らせ

ホーム お知らせ リハビリテーション医学専門外来開設のご案内

リハビリテーション医学専門外来開設のご案内

社会福祉法人恩賜財団済生会 支部北海道

済生会小樽病院

病院長 近藤 真章

 

リハビリテーション医学専門外来開設のご案内

 

拝啓

陽春の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて当院では、札幌医科大学リハビリテーション医学講座教授、石合 純夫先生のご指導を得まして平成2847日より毎週木曜日にリハビリテーション科専門外来を開設させていただくことになりました。

当院では従前より回復期リハビリテーション病棟を立上げ整形外科、神経内科等関連各科にて運営して参りました。このたび,札幌医科大学リハビリテーション科との協力体制により、なお一層の回復期リハビリテーション対応患者さんの受け入れの充実に加え,高次脳機能障害等の診療にも力を入れたいと考えております。

例えば、交通事故等による脳外傷の後に社会的行動や職業生活がうまくできなくなった、脳卒中後に手足の運動麻痺だけでなく,会話など今までできていたことができなくなった等の症状のある場合は受診をご検討いただけますと幸いです。また、杖、装具、日常生活の補助具等のご相談も受け付けます。

受診の際は、予約専用ダイヤル及び当院地域医療支援課にてご予約を受け賜ります。疾患の性質上、診察時間が長くなることが予想されますのでご予約のうえご来院されますことをおすすめいたします。これからも当院のリハビリテーションの質の向上に取り組んで参りたいと存じますので今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

 

敬具

ここからサブメニュー

  • 外来受診の方
  • 入院・お見舞いの方
  • 医療機関の方
  • 当院で働きたい方
  • 臨床研修医

サブメニューここまで

本文ここまで

ページの先頭に戻る