ここから本文です。

お知らせ

ホーム お知らせ 『中国地方の郷土料理』を提供しました。

『中国地方の郷土料理』を提供しました。

拡大画像を見る

拡大画像を見る

当院では『日本全国味めぐり給食』という名称で、かつて旅行した想い出や、遠く離れて暮らす家族に思いを馳せ心も満たしてほしいとの思いから、全国の郷土料理を毎月提供させていただいています。今月は、10月9日の昼食で中国地方の郷土料理を提供しました。

☆メニュー☆
ののこ(鳥取県)
穴子の卵とじ(広島県)
ちしゃなます(山口県)
もみじ饅頭(広島県)

鳥取県の「ののこ」は、五目いなりの様なもので入院患者さん90人分200個を作りました。
将来、栄養士を目指している実習生にも手伝ってもらい、食事提供業務の一部を勉強してもらいました。
手作りカードも添え、患者さんには北海道に居ながら、中国地方の郷土料理を堪能していただけたと思います。11月の『日本全国味めぐり給食』は、四国地方の郷土料理を予定しています。お楽しみに!

ここからサブメニュー

  • 外来受診の方
  • 入院・お見舞いの方
  • 医療機関の方
  • 当院で働きたい方
  • 臨床研修医

サブメニューここまで

本文ここまで

ページの先頭に戻る