ここから本文です。

お知らせ

ホーム お知らせ 第128回北海道整形災害外科学会で演題発表をしました

第128回北海道整形災害外科学会で演題発表をしました

当院の医師,作業療法士が第128回北海道整形災害外科学会(札幌医科大学臨床教育研修棟,平成27年1月31日,2月1日)で演題発表をしました.学際的活動を通して,医療の質向上に努めて行きます.
 
目良伸介医師       高度内反膝に対するイメージフリーナビゲーションを用いた人工関節置換術の治療成績
高嶋和磨医師       Wide-awake hand surgeryによる手の外科手術の満足度評価
 
織田崇医師           Dry arthroscopyを併用した橈骨遠位端骨折関節内骨折の治療経験
 
小島希望作業療法士           当院における大腿骨転子部骨折の在院日数に与える因子の検討

ここからサブメニュー

  • 外来受診の方
  • 入院・お見舞いの方
  • 医療機関の方
  • 当院で働きたい方
  • 臨床研修医

サブメニューここまで

本文ここまで

ページの先頭に戻る