ここから本文です。

診療科・部門

ホーム 診療科・部門 診療科のご案内 リハビリテーション科

リハビリテーション科

外来診療担当表

休診・代診案内

担当医師

診療部長 石合 純夫(いしあい すみお)
部長 小田 桃世(おだ ももよ)

リハビリテーション科について

病気や外傷によって生じた様々な障害を対象として診療を行っております。移動能力・身の回りの動作・コミュニケーションなどの障害からの回復をうながし、環境整備や社会資源の導入も行って患者さんの家庭復帰や社会復帰ができるように支援している診療科です。
手足に麻痺や不自由があり更衣、トイレ動作など身の回りの動作がうまくできない、食べ物が飲み込みづらくむせてしまう、日常会話や仕事の遂行がうまくできないなどの症状を対象とし、必要なリハビリ訓練や薬物治療などを支援させていただきます。そのような症状でお悩みの方は、是非当院リハビリテーション科にご相談ください。脳血管障害(脳卒中)、外傷性脳損傷、整形外科疾患、手術前後の呼吸・運動機能低下、慢性疼痛など、幅広い患者様に最適な治療計画を立てます。
 

スタッフ紹介

石合 純夫(いしあい すみお)

職名 リハビリテーション科医師 (非常勤 札幌医科大学教授)
専門分野 リハビリテーション医学、高次脳機能障害、認知症
主な経歴
所属学会 日本リハビリテーション医学会、日本神経学会、日本認知症学会、
日本内科学会、日本神経心理学会、日本高次脳機能障害学会、日本義肢装具学会、日本脳ドック学会、日本Awake Surgery学会、
全国地域リハビリテーション支援事業連絡協議会
専門医・資格 リハビリテーション科専門医、神経内科専門医、日本認知症学会認定専門医、認定内科医

小田 桃世(おだ ももよ)

職名 リハビリテーション科医師 (非常勤)
専門分野 リハビリテーション
主な経歴 岩手県立中央病院にて初期研修
その後、同病院神経内科にて後期研修
平成27年4月より札幌医科大学リハビリテーション医学講座に所属
専門医・資格 日本内科学会認定医
日本神経学会神経内科専門医

本文ここまで

ページの先頭に戻る